まんこ イビサクリーム 使ってみた

イビサクリームをまんこに使った体験レビュー

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみを解消するための美白クリームです。

 

まんこの黒ずみ

 

イビサクリームはデリケートゾーンの脱毛をしている脱毛サロンでお客さんの声から開発された商品で、実際にサロンで脱毛した女性が使っています。

 

そんなイビサクリームを実際に購入してみましたので、レビューしたいと思います。

 

イビサクリームを選んだ理由

イビサクリームを使ってまんこをケアしたいと思った理由は二つありました。

 

一つ目は美白成分にトラネキサム酸が使われていたこと
2つ目はコストパフォーマンスが良かったというところでした。

 

まんこの黒ずみを解消する色々なクリームを検索して比較したりしていたのですが、成分にトラネキサム酸が使われていて、定期購入の解約値段などを比較してイビサクリームが1番続けやすいと思いました。

 

初めてイビサクリームという名前を聞いた時にどんなクリームなのか、本当に効くのかという心配が生まれました。

 

しかし脱毛サロンで実際に女性の方が使っているということ、そしてネット上で一番人気なクリームだということが最終的な決め手となりました。

 

イビサクリームを注文

公式ページからイビサクリームを注文しました。

 

楽天やアマゾンでもイビサクリームの取り扱いがありましたが、とても高い値段で定価7,000円もしてしまい一番安く購入できる公式ページを選びました。

 

イビサクリームをまんこに使った体験レビュー

 

注文してから3四日程度で迅速に届きました。

 

クロネコヤマトの宅急便かと思っていましたが、ポストに配達されていました。

 

袋は白くB5サイズぐらいの大きさの封筒で中が見えないようになっています。
厚みもないので化粧品が入っているとは思えない封筒です。

 

イビサクリームをまんこに使った体験レビュー

 

イビサクリーム本体とチラシそして、返金保証についての注意書きなどが書かれている紙が入っていました。

 

イビサクリームを塗ってみた

イビサクリームをここでデリケートゾーンに塗るわけにはいかないので手に塗ってみました。

 

イビサクリームをまんこに使った体験レビュー

 

イビサクリームはクリームだということですが、実際にはジェルに近いような色と塗り心地でした。
伸ばしてみると非常に伸びやすく塗るのが楽でした。

 

イビサクリームをまんこに使った体験レビュー

 

一円玉くらい塗ると多すぎ過ぎるのではないかと思いました。

 

イビサクリームの成分

まんこの黒ずみ

 

イビサクリームの成分はトラネキサム酸です。

 

トラネキサム酸は美白化粧品にかなり一般的に使われている成分で、厚生省の認定も下りている医薬部外品の成分です。

 

それ以外にも肌の新陳代謝を活発にする成分や、天然の保湿成分などもたっぷり配合されています。

 

イビサクリームを使った感想

ここからは個人的な感想ですが、イビサクリームを使ってみて良かったところや悪かったところについて支えていきたいと思います。

 

イビサクリームの良かったところ

まんこの黒ずみ

  • とても使い心地が良いクリーム
  • 匂いがついていなくて無香料のタイプ
  • 肌に合わなかった時の返金保証付き
  • 郵便ポストに配達してくれる
  • デザインがかっこよくてデリケートゾーン風でない
  • 後でDMなどが来ない

 

塗り心地が良い

美白クリームを使っていく上で一番大切なのは、使い心地がいいということだと思います。
べたべたして塗ったあとも気持ち悪いと毎日塗るのが億劫になってしまいます。

 

しかしイビサクリームは伸びが良くすぐに乾燥するので不快感がありません。

 

無香料のタイプ

イビサクリームは香りがついていません。
デリケートゾーンの匂いと混ざって余計変な匂いなってしまうという心配がありません。

 

勧誘がない・こっそり受け取れる

宅急便だと自分がいない時に家族が代わりに受け取ってしまいますが、ポストに入れるタイプなので自分でこっそり受け取ることができます。

 

イビサクリームのデメリット

まんこの黒ずみ

 

イビサクリームの良くないと思った点を書いていきたいと思います。

 

  • 定期コースでも値段が高め
  • 朝と晩に塗らないといけない
  • チューブを押すとブチュッと出てしまう

 

値段が高い

まず値段が高いのはデメリットだと思いました。
単品だと7,000円で定期にすると2,000円ほど安くなって4,980円でケアをすることができますが、正直自分の感覚では少し高いと思いました。

 

ただ他のデリケートゾーンのクリームと比べると一番安い方なので、確か美白効果成分入っているので仕方ないのかなと思いました。

 

朝と晩に塗らないといけない

イビサクリームは朝と晩にならないといけません。
風呂上がりはいいですが、朝は忙しくてたまり塗り忘れてしまうことがあるので、ケアの回数が1回だったらいいと思いました。

 

チューブを押すとブチュッと出る

最後がチューブを押すと思いのほかたくさん出てしまうというところです。

 

ジェルが柔らかくてチューブを押すといきなり中身が出てきてしまうことが、あるのでゆっくり丁寧に押した方がいいと思います。

 

イビサクリームの悪い口コミ

イビサクリームの口コミをネットで検索してみると悪い評価も見つかります。

 

その一部を見ていきたいと思います。

 

  • イビサクリームを塗ったら蒸れた
  • 塗り続けても効果が出ない

 

塗ったら蒸れてしまった

まずイビサクリームをたくさんつけすぎると蒸れてしまう可能性があります。

 

蒸れるとぶつぶつができたり赤くなったりするかもしれません。
ですので、蒸れないような量を薄く延ばして、そしてしっかりと乾かしてからショーツを履いたほうがいいと思います。

 

塗り続けているのに効果が出ない

美白化粧品は薬ではないので1か月や2ヶ月使用した程度で、すぐに効果が現れるわけではありません

 

肌の新陳代謝に合わせて少しずつ、メラニン沈着をしにくくしていくものですので、即効性を求めている方は病院で治療したほうがいいと思います。

 

イビサクリームのチラシは3か月から6か月塗ることを推奨しています。
かなり気長なケアが必要なんですね。

 

参考記事:イビサクリームが効果がない、何ヶ月塗るべき?

 

イビサクリームの購入価格や販売されている所

コース

 

単品価格

7,000円+送料360円

定期コース

  初回 4,700円

2回目 4,970円

3回目以降 4,470円

※定期購入は送料無料

定期の約束回数

2回(3回目以降解約可能)

 

イビサクリームは公式ページで定期コースで購入するのが一番安くなっています。

 

amazonや楽天でも販売していますが、定価の7,000円
これだと月々のケアが厳しいと思います。

 

公式ページの定期コースは30%オフで4,970円になります。
3ヶ月目からはその値段から10%オフになります。

 

ただし定期コースをする方は注意が必要で、2ヶ月間は解約をすることができません。3ヶ月目以降は解約できます。

 

デリケートゾーンのクリームの中では一番、定期のお約束回数が少なくて購入しやすいと思いました。

 

28日間の返金保証

イビサクリームをまんこに使った体験レビュー

 

イビサクリームには返金保証制度があります。

 

1本目を使って肌が痒くなったり、ぶつぶつができたりなどのトラブルが起きた場合、条件を満たしたら返金保証をしてもらうことができます。

 

返金保証についてはこちらのページで詳しく解説しています。
参考記事:イビサクリームの返金保証について

 

有効成分

トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K

その他の成分

ヒアルロン酸ナトリウム(2)、シロキクラゲ多糖体、ローズ水、乳酸ナトリウム液、サクラ葉抽出液、オウゴンエキス、カモミラエキス(1)、ダイズエキス、

安全性

日本製

内容量

35g

返金保証

肌トラブル時、1本目のみ、28日間以内返金保証

 

イビサクリームのまとめ

まんこの黒ずみ

 

イビサクリームは値段が安いですし、量も一番多く入っています。
そして定期の約束回数が一番少ない
です。

 

こっそりケアできるようにポストに配達してくれますし、トラネキサム酸が使われている美白化粧品などで効果も期待できると思います。

 

ただ即効性はありませんので、最低3ヶ月はがんばって塗らないといけません。

 

本当にデリケートゾーンの黒ずみを解消をしたいと思っている方にはおすすめできる商品だと思います。

 

薬用イビサクリームの公式サイト